【利用者より】もしもアフィリエイトは危ない?評判を調べた結果

ひっつん

もしもアフィリエイトは危ないのか気になる…

ぺんちゃん

個人情報が盗まれることはないの?

今回はこんな悩みにお答えします。

本記事でわかること

  • もしもアフィリエイトが「危ない」と言われる3つの理由
  • もしもアフィリエイトが本当に危ないのか?
  • もしもアフィリエイトのメリットとデメリット
  • 審査はある?
  • もしもアフィリエイトの登録方法【画像付きで解説】

本記事の信頼性

VOD、スマホ、グルメなど様々なブログを運営し、物販アフィリエイトやGoogleアドセンス、サービス系アフィリエイトなどで総収益8桁以上を稼いでいます。

実際のアフィリエイト振込(一部)
実際のアフィリエイト振込(一部)

現在はWordPressがメインですが、過去には「はてなブログ」も運営していました。下の画像はそのうちの1つですが、総アクセス数は900万pv超えです。

はてなブログの総アクセス数

当ブログでは「アフィリエイトで稼げないから稼げるへ」をコンセプトに、個人のアフィリエイトブログに関する情報を発信しています。

今回は「【利用者より】もしもアフィリエイトは危ない?評判を調べた結果」を紹介。

アフィリエイトで収益をあげたい人の中には「もしもアフィリエイトは危ない」と耳にしたことで、不安に感じている人もいるでしょう。

今回は「もしもアフィリエイトが危ないのか」検証するとともに、もしもアフィリエイトならではの独自制度と収益UPに繋がる方法も紹介します。

目次

【本当の評判】もしもアフィリエイトが危ないと言われる3つの理由

もしもアフィリエイトが危ない」と言われる3つの理由を紹介します。

理由① 検索結果に「もしもアフィリエイト 危ない」と表示される

「もしもアフィリエイト」とキーワード検索すると、関連キーワードとして「もしもアフィリエイト 危ない」が表示されます。

この表示を見て「もしもアフィリエイトは危険かもしれない」と先入観を持ってしまう人が多いです。

もしもアフィリエイトを利用する僕から言わせてもらうと、もしもアフィリエイトは安全なASPです。

長年利用しているブロガーさんの記事を見ても「もしもアフィリエイトは危なくはない。危ないというのは誤解」と結論づけている記事がほとんどです。

もしもアフィリエイトが安全だと言える理由

もしもアフィリエイトは株式会社「もしも」が運営するアフィリエイトサービスで、20年近い歴史を持っており、ASPの中では企業規模・歴史ともにトップクラスの実績を誇ります。
ちなみに東証プライムに上場している「株式会社スクロール360」が株主です。

さらに「Amazon」や「楽天市場」などの大手企業が広告主として提携している点も理由の1つとして挙げられます。

アフィ先生

Amazonや楽天が危ない企業と関係を持って、自社の信頼性を落とすようなことはしないからです。

また、一般社団法人「日本アフィリエイト協議会」の正会員として加盟しているため、公正な運営や統制の仕組み、コンプライアンス面では確かなものがあります。
日本アフィリエイト協議会には「A8net」や「バリューコマース」など、ASPを代表する会社が参加しています。

もしもアフィリエイトが安全な理由
  • 20年近くの歴史と実績を持つASP業界を代表するサービス
  • 東証プライムに上場する会社を株主に持つ
  • Amazonや楽天といった大手企業が提携している
  • 一般社団法人「日本アフィリエイト協議会」の正会員

理由② 「報酬未払い」の噂がある

もしもアフィリエイトの口コミで「報酬の未払いがあり、正しく振り込まれない」など書き込んでいる人もいます。

この書き込みから「もしもアフィリエイトは報酬が正しく支払われず、未払いになる」と勘違いしてしまうのです。

しかし、このような書き込みはごく一部であり、長年継続して利用しているユーザーの詳細な体験談からも、報酬未払いの話は聞いたことがありません。

アフィ先生

もちろん僕も報酬が未払いになった経験は一度もありません

未払いと勘違いする理由は報酬ルールが複座な点にある

未払いの噂が出てしまう主な理由は「報酬振込のルールが複雑であること」が挙げられます。
報酬の振込は「承認された報酬金額が1,000円以上になった月の翌々月の月末(住信SBIネット銀行は1円以上)」です。

報酬の未払いを勘違いする点は主に2つです。

まず1つ目に「最低支払料金は1000円以上」です。

例えば、承認された報酬額が900円の場合は、いくら待っても振込されません(住信SBI以外の場合)。

2つ目に「報酬が受け取れるのは翌々月の月末」という点です。

例えば、1月に承認報酬が1200円になった場合、3月末に1200円が銀行に振り込まれます。
つまり、売り上げが確定してから、2ヶ月近いタイムラグが発生するということです。

アフィ先生

万が一「報酬額が合わない」などの未払いが疑われる場合は、運営元に問い合わせましょう。

理由③ 個人情報の管理が不安

もしもアフィリエイトに登録する際、「名前」「住所」「口座番号」など個人情報を入力するので、万が一「悪用されたらどうしよう」と不安になって「危ないかも」と思う方もいます。

しかし、もしもアフィリエイトは、個人情報の利用について厳格なプライバシーポリシーを設けています。

そのため、個人情報の不正利用・流出は基本的にありません。

アフィ先生

もちろん可能性はゼロではありませんが、それはどこの有名企業に言えることです。

長年利用している人の口コミからも、もしもアフィリエイトが原因の個人情報悪用、迷惑メールやダイレクトメールなどの被害は確認できませんでした。

「これまでの歴史」や「実績」「口コミ・評判」を見ても、もしもアフィリエイトは安心して利用できるASPといえます。

\ 無料登録でお金を稼ぐ /

もしもアフィリエイトの5つのメリット

もしもアフィリエイトで受けられる5つのメリットは、以下の通りです。

もしもアフィリエイトのメリット
  • Amazonアソシエイトの審査が通りやすい
  • ダブル報酬制度がある
  • プレミアム報酬制度がある
  • 振込手数料が無料
  • 初心者でも使いやすい

Amazonアソシエイトの審査が通りやすい

もしもアフィリエイトなら、「Amazonアソシエイト」の審査が通りやすいです。

Amazonの商品を紹介して利益を得る「Amazonアソシエイト」に登録する場合、審査に合格する必要があります。

問題は、審査基準が厳しいこと。

審査に通過するには、「180日以内にAmazonの商品を3回以上売る」というテストがあり、ブログ初心者にとってはまあまあ厳しい壁です。
集客力や知名度、執筆スキルがゼロの状態で、この審査に通過するのは難しいです。

もしも経由の方が審査ハードルが低い

一方で、もしもアフィリエイト経由での登録には「180日以内にAmazonの商品を3回売る」という厳しい基準は示されていません。

もしもアフィリエイトでのAmazon審査基準は以下の通りです。

Amazonの主な審査基準
  • 10記事以上ある
  • 60日以内に記事を更新している
  • 芸能人など肖像権に違反していない
  • 過去に提携を解除されていない
  • 未成年でない

審査はあるものの、通常のAmazonアソシエイト審査よりハードルはぐっと下がるため、Amazonの審査に早く合格したい人は「もしもアフィリエイト」で登録申請しましょう。

ダブル報酬制度がある

もしもアフィリエイトには、通常報酬に加えて12%上乗せされた報酬を受け取れる「ダブル報酬制度」が用意されています。

もしもアフィリエイト独自の制度で、会員全員が対象です。

1万円のアフィリエイト報酬が確定した場合、12%上乗せされた1万2000円が受け取れるということです。

例えば、商品Aを紹介できるASPが「もしもアフィリエイト」と「B社」にあり、どちらも報酬金額が同じ1万円だとしましょう。
1万円の報酬が発生した場合、B社では1万円が受け取れるのに対し、もしもアフィリエイトなら1万2000円が受け取れます。

ペンちゃん

少しでも多く稼ぐなら、もしもで商品を紹介した方がいいね!

Amazonと楽天市場はW報酬対象外なので、ご注意ください。

プレミアム報酬制度がある

プレミアム報酬制度とは、一定の成果に応じて追加で報酬を受け取れる制度です。

紹介する広告が初めて1万円を達成した場合、広告の報酬とは別に追加で「プレミアム報酬」が受け取れます。
受け取れるプレミアム報酬は、会員ランクに応じて変動します。

例えば、一般ランクで1万円を達成した場合、ボーナスの5,000円が受け取り可能です。

ダブル報酬制度と合わせることで、他のASPでは難しい高収入を狙うことも夢ではありません。

報酬振込手数料はどの金融機関でも0円

もしもアフィリエイトの振込手数料は、全ての金融機関で0円です。

報酬振込手数料を定めているASPもあるため、どの金融機関でも0円で振込できるのは、もしもアフィリエイトの強みといえます。

例えばA8netの場合、振込手数料が66円~660円かかります(登録の銀行や振込金額によって変わる)。
毎月660円引かれたら、1年間で7920円分を損失する計算です。

もしもアフィリエイトなら、報酬が全て自分のものになるので、収益面でも大きなメリットといえます。

初心者でも使いやすいサイトとサービス

もしもアフィリエイトは、初心者でも使いやすいサイトである点も特徴です。

管理画面は見やすく、広告検索も使いやすいですし、リンク作成も簡単です。

また、「コンテンツの作り方ガイド」や「Amazonで成果を出す方法」など、アフィリエイト初心者に向けたノウハウも用意されているので、登録するだけでもブログ作りの参考になります。

「アフィリエイトは難しそう」「初心者で稼げるか不安」と感じている人にこそ、使ってほしいASPといえます。

もしもアフィリエイトの2つのデメリット

もしもアフィリエイトが抱える2つのデメリットを紹介します。

もしもアフィリエイト3つのデメリット
  • 案件数が多くない
  • 振込までが遅い

案件数が多くない

もしもアフィリエイトの案件数は、A8netほど多くありません。

もしもアフィリエイトは業界最大手のA8ネットと比べると、案件数が少ないです。

ASP案件数得意ジャンル
約5000件以上全ジャンル
約1500件働く・学習・物販・ビジネス

もしもアフィリエイトの案件数は約1500件以上です【2023年11月24日現在】。
5000件以上の広告案件があるA8ネットと比べると、案件数は少なく感じてしまいます。

しかし、A8netには無い独自案件も多く、A8ネットよりも報酬が良い広告も存在するので、どちらも登録しておきましょう。

振込までが遅い

成果が確定してから振込までに時間がかかる点がデメリットです。

「もしもアフィリエイトが『危ない』と言われる理由」でも解説しましたが、もしもアフィリエイトは成果金額1000円以上(住信SBIネット銀行なら1円以上)を達成した月の翌々月末に登録した口座に振り込まれるシステムです。

すぐに報酬を手にしたい人には不向きです。

まとまったお金を使う予定がある人があるひとは振込スケジュールをよく確認し、使うタイミングを考慮して申請を行いましょう。

\ 無料登録でお金を稼ぐ /

【もしもアフィリエイトならではの強み】他社と比較してみた

代表的なASPの「A8ネット」「バリューコマース」と比較しました。

もしもアフィリエイトA8ネットバリューコマース
振込手数料無料66〜660円無料
ブログの必要性なしでもOKなしでもOK必要
登録審査の有無なし(※)なしあり
広告数約1,500件以上5,000件以上約500件以上
※ 会員登録時の審査はありませんが、メディア登録する際の審査はあります

バリューコマース同様、振込手数料は無料です。

また、広告数はトップではありませんが、「W報酬制度などの特典」や「もしもアフィリエイトでしか紹介できない独自案件」が用意されています。

登録は無料なので、他のASPと併用して利用しましょう。

もしもアフィリエイトの始め方【登録方法】

もしもアフィリエイトの会員登録の方法を画像付きで解説します。

STEP
もしもアフィリエイト公式サイトへアクセスする

「もしもアフィリエイト公式サイト」へアクセスします。

\ 登録申請はこちら /

STEP
「会員登録する」ボタンをクリックする

会員登録する」をクリックします。

STEP
メールアドレスを入力し、仮登録をする

メールアドレスを入力し、「確認メールを送信」を選びます。

STEP
メールを開き、本登録のURLを選ぶ

登録のメールアドレス宛に届いたもしもアフィリエイトのメールを開いて、本登録へのURLを押します。

STEP
「ユーザーID」「パスワード」を入力し、「次に進む」を選ぶ

「ユーザーID」「パスワード」を入力し、「次に進む」を選びます。

STEP
「名前」「住所」「生年月日」「電話番号」を入力し、「次に進む」を選ぶ

「名前」「住所」「生年月日」「電話番号」などの個人情報を入力し、「次に進む」を押します。

STEP
入力した会員情報に誤りがないか確認し、規約を読み、登録する

入力内容のチェックと利用規約を読んだら、「利用規約に同意して登録する」を選びます。

もしもアフィリエイトの基本情報

項目内容
社名株式会社もしも ( Moshimo Co.Ltd. )
所在地東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー12F
設立2004年12月20日
資本金5億2,550万円(資本準備金含む)
事業内容コマース事業、マーケティング事業
株主株式会社スクロール360(東証プライム上場)

もしもアフィリエイトのよくある質問

もしもアフィリエイトは審査なしで登録できる?

もしもアフィリエイトの会員登録自体は、審査なしで登録可能です。
しかし、メディア登録の際に審査が必要です。

メディアの審査基準は以下のとおりです。

メディア審査の合格基準
  • メディアが存在すること
  • 文章・画像等のコンテンツが存在する
  • 5記事以上ある
  • 直近の更新がある
  • 独自コンテンツがある
  • 誰でも正常に閲覧できる
  • 自身が作成もしくは所有している
  • 消費者に誤解を与えない
  • グロテスクな見た目でない
  • アダルト、ポルノコンテンツがない
  • 出会い系サービスを紹介しない
  • リスクの高い金融商品を紹介していない
  • ギャンブル系ではない
  • 著作権や翻訳権を侵害していない
  • 公序良俗に反していない

誰に見られても困らない、法律や一般常識、公序良俗に反しない内容のブログであれば、審査に通過します。

審査に通らない場合でも、何度でも再審査が可能なので、該当箇所を修正後に再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

未成年でも登録できる?

もしもアフィリエイトは、未成年でも利用可能です。

ただし、公式サイトでは「保護者の許可を得た上で、アフィリエイトをやること」を推奨しています。

使うのに月額費用はかかる?

月額費用は一切かかりません。無料です。

まとめ

もしもアフィリエイトで「危ない」のキーワードを見かけた人も多いですが、過度な心配をする必要はありません。

もしもアフィリエイトはASPの中でも歴史が長く、利用者も多くいること、そして個人情報の取り扱いには細心の注意をはらっている点からも安心して利用できるサービスです。

また、初心者にも分かりやすいサービスやキャンペーンも多数あります。

「もしもアフィリエイト 危ない」の噂は嘘であり、初心者は登録必須のASPです。

\ 無料登録でお金を稼ぐ /

よかったらシェア頂けると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次